大曲南ロータリークラブの活動案内

大曲南ロータリークラブ 概要

会長(2019-2020)

佐藤 利昭

幹事

金谷 朋浩

創立

1966年12月

チャーターメンバー

32名

スポンサークラブ

大曲ロータリークラブ

クラブ所在地

大曲エンパイヤホテル 内
〒014-0015 大仙市大曲白金町8-17
TEL:0187-63-1131 / FAX:0187-63-1541

会員数

14名

会員の平均年齢

61歳(最年長87歳 / 最年少41歳)

例会曜日

木曜日 12:30~

2019年〜2020年度 会長の方針

大曲南ロータリークラブ
会長 佐藤 利昭

 創立53年を迎える大曲南ロータリーの会長を務めさせて頂くこととなり、当クラブの会員皆様に感謝申し上げます。
ロータリアンとして若輩ですが、諸先輩のご指導協力の下、クラブ運営に邁進したいと考えております。
過去2年間、ガバナーエレクトおよびガバナー年度の地区組織委員として、組閣・協議会・委員会・研修・セミナー等への関与をもってロータリアン精神を叩き込まれてまいりました。
南区会員、特に大曲・仙北6クラブの会員諸先輩皆様のご協力のもと、2018~2019年度の地区大会が盛会裏に挙行できた安堵と、冨樫ガバナー地区方針の『私にできる奉仕を見つけよう』にチャレンジすべく、歴史ある大曲南ロータリーの会長を引き受けることと致しました。
今年度のRI会長テーマ「ROTARY CONNECTS THE WORLD」ロータリーは世界をつなぐ、嶋田ガバナー地区方針の~皆で脱皮し、新しい事に挑戦しよう~を率先垂範すべく会長エレクト研修セミナー(PETS)、地区研修協議会での意見を参考に、クラブ目標としたい。

『みんなのためになるかどうか』 ご指導宜しくお願いいたします。

クラブ目標

1.会員基盤の強化

クラブに適した入会見込者を当クラブの活動に招待し、会員との積極的な交流を図り紹介するとともに、会話の機会を通じて情報・知識を得る場としていきます。

2.職業奉仕と社会奉仕活動の継続

当クラブ、諸先輩の築き上げてきた社会奉仕活動の継続と、自分たちで出来る職業奉仕を積極的に推進します。

例会の様子

2020 / 01 / 09 例会

ゲストスピーチ

「本来あるべき『角館の武家町』」

2020 / 01 / 16 例会

「新春家族会の企画」

2020 / 01 / 23 例会

「新春家族会」

2020 / 01 / 30 例会

会員スピーチ

「金融詐欺の現状と対策」

2020 / 02 / 06 例会

会員スピーチ

「京都旅行と料理」

2020 / 02/ 13 例会

ゲストスピーチ

「県警少年係34年の経験から現在の若者は」

2020 / 02/ 20 例会

ゲストスピーチ

「大仙市縁の偉人”仁部富之助”と野鳥」

2020 / 02/ 27 例会

「夜間例会」

2020 / 03/ 05 例会

会員スピーチ

「公認心理士の役割」

2020 / 03/ 12 例会

会員スピーチ

「東北電力分社化の目的」

2020 / 03/ 19 例会

ゲストスピーチ

「秋田銀行のSDGsと創業支援の取組」

2020 / 03/ 26 夜間例会

当クラブ会員限定の写真広場

「2020年2月27日夜間例会」

作成日 2020/03/01

公開終了日 2020/03/31

「2020年3月5日例会」

作成日 2020/03/06

公開終了日 2020/04/05

「2020年3月12日+19日例会」

作成日 2020/03/20

公開終了日 無期限