ロータリーレート2020年5月のレート

1ドル
107

新しいことに挑戦する

ロータリアンの皆様、

若葉薫る5月のすがすがしい季節がやってまいりました。
が、全国に緊急事態宣言が出され、せっかくの連休も外出禁止要請が出ており、自宅にこもらなければなりません。経済活動もめちゃめちゃで、業種によっては非常に苦境に立たされている方も多いのではないでしょうか。こういう時こそ、ロータリアン同士が仲間として助け合いたいものですが、中々良い方策がありません。その中で、せめて関東にいる子共や孫を、あんまり感染が広がっていない秋田に呼び寄せたいとは思っても、それはもしかしたら、都会からウイルスを運んでくるかと思えば、出来ないことです。オンライン帰省・オンライン飲み会など、勧められています。春の陽気に誘われて、混んでいるところに絶対に出ていかない覚悟が必要です。

ところで、5月は青少年奉仕月間です。
当地区でも、青少年交換事業が行われ、大館南クラブをスポンサーとして、台湾から2人の子供たちが秋田に来て、スキーやあめっこ市で楽しみました。又、大館からインターアクトの高校生3人が、3月末に台湾を訪問するはずでしたが、この新型コロナウイルスの関係で残念ながら延期⇒中止となりました。
青少年とは、12歳(中学生)から30歳くらいまでを指す言葉と言われています。そして当地区でもやっと秋田ローターアクトクラブ(18歳以上の大学生や社会人)も認定されましたが、このコロナウイルス問題で、創立式典が延期されています。なるべく早く活躍が出来る日が来ることを祈っております。
インター・ローターアクトの会員たちに、ロータリーを通じて世界とつながることをもっと意識していただきたいと思います。若いうちに、世界を知るという事は、その人生において非常に強いインパクトを与えることとなります。特に人口減少の著しい秋田県において、秋田の若者をしっかり育て、次の世代につなげていくという良い循環を作るために、我々自身がもっとロータリーを知り、ロータリーと向き合わなくてはなりません。

このコロナ禍を愚痴るだけでなく、引きこもって何が出来るか、今までできなかった何かが出来るとポジティブに考えて明るく過ごしましょう。

今こそ、「新しい事に挑戦する」ときではないでしょうか。自分だけはと思わず、とにかく拡散しない、そして、皆で団結して乗り切りましょう。

RI会長からのメッセージ

「適応力を高める」というのは新しいロータリー行動計画で挙げられた目標のひとつです。今年はこの能力が実に試される年となっているのではないでしょうか。

3月に私は妻のゲイとともにジンバブエ、トルコ、ほか8カ国を30日間で訪問しました。ジンバブエでの医療プログラムとロンドンでのコモンウェルスウィークに参加したのち、11日目にはスイスとリヒテンシュタインに向かいました。

ロンドンでパキスタン高等弁務官事務所での晩餐会に出席した際に、この日程ではすべての予定地をまわりきることはできないと聞きました。それで、チューリッヒではなくエバンストンの国際ロータリー本部に戻りました。

3月上旬に、世界中で新型コロナウィルスの問題が深刻になっていきました。現地当局の助言に従い、パリとローマでの国連会長主催会議はキャンセルに。その後ほどなくしてWHOが世界的なパンデミックを宣言。ロータリーは重要な決断に際して当局と協議しました。すべてのロータリー地区とクラブに、今後方針が変更されるまで対面でのクラブ会合を控え、ネット上で会合を実施するように通知しました。迅速に対応してくださった地区とクラブに感謝いたします。

ロータリー理事会は初のネット上会合を開き、2020年ロータリー国際大会の実施を中止するという何よりも難しい決定を下しました。出席を計画していた20,000人を超える参加者の皆さまと同じく、私も非常に残念です。参加者とご家族、友人、同僚、そしてホノルル市民の健康と安全を守るために下した決定です。正しい決断だったと信じています。

最高のロータリー国際大会になるはずだったホノルル大会を企画してくれた2020年ホノルル国際大会委員会、ホスト組織委員会、2020ホノルル国際大会推進委員会に感謝します。この大会のために尽力してくださいました。

今号の『The Rotarian』は国際大会中止の決定が下される中でリリースされましたが、ほかにも多くのロータリー全体に関わる決定がまだ議論されています。『The Rotarian』誌やロータリーの地域雑誌、そしてソーシャルメディアのアカウントで今後発信される続報をお待ちください。

本ロータリー年度の始めに、新しい行動計画がすべてのロータリアンとローターアクターにとって重要であることをお伝えしました。今、必要に迫られて、行動計画を実行に移します。それには、国際大会などをバーチャルなイベントとして開催する可能性も含まれます。詳しくは近日お伝えします。

世界が大きく変化する中、ロータリーも変化しなければなりません。適応力と強さが私たちを導いてくれることでしょう。世界は今まで以上にロータリーのリーダーシップを必要としています。まさに、「ロータリーは世界をつなぐ」のです。

新会員のご紹介 ようこそロータリーへ

大曲RC

高 橋 さつき

職業分類:新聞発行
勤務先:秋田魁新報社
役 職:大曲支局長
紹介者:佐 藤  辰
入会日: 4月 7日
入会日:3月3日

大曲RC

佐々木 康考
職業分類:テレビ放送
勤務先:秋田テレビ(株)
役 職:大曲支局長
紹介者:池 田 泰久
入会日: 3月17日

米山功労者

秋田ロータリークラブ
鈴 木 茂 雄

ロータリー歴
1974年 1月 9日 秋田ロータリークラブ入会
2009-2010年 秋田ロータリークラブ会長
米山功労者
マルチポールハリスフェロー

物故者紹介 心よりご冥福をお祈りいたします

湯沢ロータリークラブ
中川 秀 悦

ロータリー歴・その他・入会年月日
1994年7月入会
2013-14年度 クラブ会長
ロータリー財団 MPHF 5回目
ロータリー米山記念功労者マルチプル2回目
ご逝去:2020年3月13日(享年76歳)

大館北ロータリークラブ
門 間 正 志

職業分類:歯科
ご逝去:2020年3月24日

ガバナーコーナー

私の猫のコレクション

中国 ギョロ目猫

この大きな目で見つめられ、躊躇なく購入した猫です。

私の本棚

「烏に単衣は似合わない」シリーズ

なんとなく読んだ一冊目、そんなに感激しなかったのですが、シリーズ2冊目を読んで、作者の素晴らしさというか、ち密な計算に、感心しました。同じ時間を、全然別の人の視点で書いてある、そこに気が付くまで、少々時間がかかりましたが、こういうことができるのだと、感心したシリーズです。

表紙を飾ってくれた津谷裕貴氏のプロフィール及び写真集

津 田 裕 貴 プロフィール・写真集

5月の野鳥

おしどり
全長45cm(オス)、41cm(メス)。頭は横からはさんだように扁平で、派手な冠羽など美しい色彩の羽毛を持つオスは、色彩の地味なメスと一緒にツガイでいることが多く、オシドリ夫婦の名の由来となっています。全国に分布、繁殖します。

2019-2020年度 3月 会員数・出席率報告書 

ロータリーの友
ロータリー文庫