秋田東ロータリークラブの活動案内

秋田東ロータリークラブ 概要

会長(2019-2020)

佐藤 文信

幹事

鈴木  充

創立

1959年3月9日

承認

1959年3月30日

認証伝達式

1959年5月19日

チャーターメンバー

21名

スポンサークラブ

秋田ロータリークラブ

例会会場

秋田ビューホテル  
 住所 秋田市中通二丁目6-1 
 電話 018-832-1111

例会日・時間

月曜日・12時30分~

会員数

84名(2019年9月現在)

事務局

秋田市中通二丁目6-1
秋田ビューホテル11F

電話

018-833-5369

FAX

018-833-5393

メール

akita-e@helen.ocn.ne.jp

ホームページ

http://akitaeast.sakura.ne.jp/

会員平均年齢

54.91歳

2019-2020 会長方針

秋田東ロータリークラブ
 会長 佐藤 文信 

 当クラブは創設以来、その時代に合わせた奉仕活動をしてきました。61年目の新しい時代に向け今までの継続事業はさらにブラッシュアップし、新しくはロータリーに参加しやすい環境を醸成してまいります。その想いから、1つ目の重点項目としてロータリーに参加しやすい雰囲気をつくり、交流の機会を多く設け、次代を担う職業人の参加しやすい土壌をつくり、会員の増強に努めてまいります。2つ目は5年継続している地元ブラウブリッツ秋田の協力を仰ぎ、スポーツ振興を通じての青少年育成を目的とした事業を展開してまいりますとともに、昨年から事業協力を行いました秋田きらり支援学校への社会奉仕事業を通じてより強固な関係を構築し、在学中の生徒に希望を持てる機会と未来を創造してまいります。
 秋田東ロータリークラブの中では私も中堅どころの年齢となりました。先輩諸兄からいただく知恵と経験、そして若いメンバーからいただく希望と思想を上手く吸収し反映していくこと、そしてどうしても男性が多くなっているこの組織にジェンダーギャップを埋め女性が積極的に参加しやすいロータリーを構築していくのが私の務めと思っております。時代の節目に会長を担うからこそ、より未来志向で取り組み、このクラブが発展していくために1年間努めてまいりますので皆様のご支援とご協力を賜りますようお願いいたします。

2019-2020年度 秋田東RC 方針

1)会員交流、親睦事業の充実
 ・交流親睦事業の充実(朝例会・夜例会・ゴルフ等)と同好会への参加促進
 ・RI国際大会(ホノルル)への参加促進

2)参加しやすい雰囲気を醸成した上での会員増強・退会者防止
 ・会員3名の純増及び退会者防止
 ・ジェンダーギャップを埋めた上での女性会員拡大
 ・議論の日を設けロータリーにおけるテーマについて話し合う

3)奉仕事業の充実
 ・青少年奉仕、社会奉仕事業を通じた地域への貢献

4)例会出席率の向上
 ・例会及び交流親睦事業の充実による実出席率向上
 ・地区諸大会、諸事業等への参加促進

5)ロータリー財団、米山記念奨学会への協力
 ・ロータリー財団へ1人110$の寄付
 ・米山記念奨学会へ1人1万円寄付